作業所の畑をゆたかにするために

昼食作りで出る生ごみや草むしりのごみ・落ち葉等を

皆さんが掘った穴に入れ

「肥し」を作っています。

 

今日は、穴の付近をひっくり返して

土を混ぜる作業を行いました。

DSC_3240

土の中でしっかりと分解がされ、とてもいい土となっていました。

ひっくり返してみると土の中に・・・・

 

 

 

 

 

 

 

ミミズやカブトムシの幼虫がたくさん隠れていました。

 

 

 

 

 

「良い土の証拠」と畑に詳しい利用者さんも

喜んでお話していました。

 

 

 

DSC_3237

 

 

 

DSC_3238

 

 

そして、次に使う生ごみの穴を

利用者さんの手で堀深めていただきました。

 

 

 

 

大人がすっぽり埋まってしまうほど

しっかり、深く掘っていました。

 

 

 

更に、土を固め階段を作り

職員が生ごみを捨てやすいようにと

気を配って下さいました。

 

 

 

 

畑のメンバーの皆さん!

ありがとうございました☻!